池袋の歯科医院・歯医者、インプラント、審美歯科、入れ歯専門医

基本情報

当院へのアクセス グリーン歯科map拡大地図はこちら

携帯から
こちらのQRコード
グリーン歯科QR



bar

当院によくあるご質問を集めました。

虫歯 矢印 虫歯の治療は痛いですか?
白い色の詰め物は出来ますか?
レーザーでの虫歯治療をやっていますか?
歯周病 矢印 歯槽膿漏とはどんな病気ですか?
歯周病とはどんな病気ですか?
定期検診はどのくらいの頻度にすればいいですか?
歯石の除去を希望していますが、どのくらい時間がかかりますか?
歯周病の治療は痛いですか?
おすすめの歯ブラシはありますか?
電動歯ブラシの使い方を教えてもらえますか?
インプラント 矢印 インプラント手術は痛いですか?
インプラントを埋める手術はどのくらいの時間がかかりますか?
インプラントに歯が入るまではどのくらいの期間がかかりますか?
金属アレルギーが心配なのですが大丈夫でしょうか?
インプラントと入れ歯ではどちらがいいですか?
インプラントとブリッジではどちらがいいですか?
インプラントは金属で虫歯にならないので、磨かなくても平気ですか?
インプラントはどれくらいもちますか?
入れ歯 矢印 金属の入れ歯とプラスチックの入れ歯はどのくらい違いますか?
入れ歯の洗浄剤は使った方がいいですか?
入れ歯を磨くとき、歯磨き粉は使った方が良いですか?
新しい入れ歯が痛いのですが・・・?
合っていた入れ歯が痛くなってきたのですが・・・?
寝るときは入れ歯を外した方がいいですか?
バネが見えない入れ歯はありませんか?
ホワイトニング 矢印 ホワイトニングとはどんな治療ですか?
どのくらい白くなりますか?
どのくらいの期間がかかりますか?
ホワイトニングの効果はどのくらい持ちますか?
ホワイトニングは痛くありませんか?
ホワイトニングは虫歯や歯周病が合っても出来ますか?
ホワイトニングで歯がボロボロになることはありませんか?
白いつめものやかぶせものも白くなりますか?
審美歯科 矢印 オールセラミッククラウンとはどんなものですか?
オールセラミッククラウンに使用される、ジルコニアやアルミナは金属とは異なるのですか?
どのくらいの治療費がかかりますか?
レーザー治療 矢印 レーザーでどんな治療が出来ますか?




虫歯

question
虫歯の治療は痛いですか?


answer
当院での虫歯治療は局所麻酔を十分に効かせた「無痛治療」を行います。安心してご来院ください。

「よくあるご質問」TOPへ



question
白い色の詰め物は出来ますか?


answer
はい。奥歯の大きい虫歯以外であれば保険治療でも白い色の詰め物が可能です。奥歯で虫歯が大きい場合は、白いつめものは保険外治療になります。

「よくあるご質問」TOPへ



question
レーザーでの虫歯治療をやっていますか?


answer
いいえ。当院で使用している歯科用レーザーは虫歯治療には使用できません。
治療への信頼性からレーザーによる虫歯治療を採用していません。

「よくあるご質問」TOPへ



歯周病

question
歯槽膿漏とはどんな病気ですか?


answer
「歯槽膿漏」は昔の言葉で、現在では使われていません。
歯茎の炎症は軽い方から「歯肉炎」と「歯周炎」に分類され、歯周炎の中で症状の強いものが歯槽膿漏にあたります。歯茎が腫れ、歯を支える骨が溶けてしまって歯がぐらぐらしたり、歯茎から血や膿みがでてしまう状態です。重度な歯周病の場合、適切な治療を早期に受けることで抜かずにすむことも多く、定期的に来院して検査をすることをおすすめしています。

「よくあるご質問」TOPへ

question
歯周病とはどんな病気ですか?


answer
歯周病は、お口の中の細菌により歯茎が炎症を起こす病気です。非常に多くの方に歯周病が見られます。
成人の方の90%の方が歯周病を持っているという報告もあります。
成人が歯を失う理由の中でもっとも多いのが歯周病によるものです。

逆に言えば歯周病の治療をきちんと行うことで、将来歯を多く残していくことができるようになります。
そのため、歯周病の徹底したケアが患者さんが長期的に健康なお口の状態を保つためには必要になります。

詳しくはこちらをご覧ください>>歯周病について

「よくあるご質問」TOPへ



question
定期検診はどのくらいの頻度にすればいいですか?


answer
定期検診の頻度は患者さんごととに異なります。歯周病や虫歯の危険性が高い患者さんは短い間隔で、比較的お口の健康状態が安定している患者さんは、ある程度間隔をあけて経過を見ていきます。

「よくあるご質問」TOPへ



question
歯石の除去を希望していますが、どのくらい時間がかかりますか?


answer
適切な歯石除去は、多くの場合1度の来院で終えることは出来ません。特に来院間隔が開いた後の歯石の除去は丁寧に行わないと、逆に歯茎を痛めてしまうことがあります。そのため、当院では歯周病の検査を行った上で、適切な手順を踏んで治療を行い、出来る限り患者さんへのダメージの少ない治療を心がけています。
歯石の沈着量が少なく、歯茎の炎症もごく軽度であれば1〜2回で終わりますが、歯石が多い、または炎症が強い場合には来院回数が多くなります。

「よくあるご質問」TOPへ



question
歯周病の治療は痛いですか?


answer
痛みを伴う治療の場合には、局所麻酔を行い無痛治療を心がけています。安心してご来院ください。

「よくあるご質問」TOPへ



question
おすすめの歯ブラシはありますか?


answer
当院では、患者さんお一人お一人にあったオーダーメイドの歯ブラシ指導を行っています。その際に、患者さんのお口にあった歯ブラシをご紹介させていただき、適切な使用方法を指導させていただいております。

「よくあるご質問」TOPへ



question
電動歯ブラシの使い方を教えてもらえますか?


answer
電動歯ブラシにも様々な種類のものがあります。それぞれに適切な使い方があるため、 電動歯ブラシをお持ちいただければ、担当衛生士が、患者さんのお口の環境に会った使用方法をご説明いたします。
また、電動歯ブラシの選び方にもアドバイスをさせていただくこともできます。

「よくあるご質問」TOPへ



インプラント

question
インプラント手術は痛いですか?


answer
局所麻酔を十分に効かせた状態で治療を行いますので、治療に際し痛みは基本的にありません。術後も痛み止めはお渡ししていますが、ほとんどの方が飲まずに、あるいは数回飲む程度です。
ただし、特殊な手術内容の場合には術後多少の腫れ、痛みが出ることがあります。

「よくあるご質問」TOPへ



question
インプラントを埋める手術はどのくらいの時間がかかりますか?


answer
簡単なものであれば30分〜1時間程度です。局所麻酔で行いますので、麻酔が覚めればすぐにお食事もとっていただけます。

「よくあるご質問」TOPへ



question
インプラントに歯が入るまではどのくらいの期間がかかりますか?


answer
インプラントを埋入してから、概ね2〜6ヶ月です。これは患者さんの骨の状態などに大きく左右されます。そのため一概には言えませんが、術前診査、あるいは術後に歯科医師から説明させていただきます。

「よくあるご質問」TOPへ



question
金属アレルギーが心配なのですが大丈夫でしょうか?


answer
インプラントにはチタンが用いられており、チタンは生体親和性が高く、特に表面は酸化チタンという大変安定性の高い状態となっています。そのため金属アレルギーに関しては基本的に心配ありません。
ごく稀にチタンにもアレルギーがある方がいらっしゃるため、心配な場合には担当歯科医師に相談していただければ、アレルギーに関する検査を依頼することも出来ます。
ただし、アレルギーをお持ちの方は、被せものの材質を適切なものを選ぶ必要があるため、その点も担当歯科医師とよく相談することが必要です。

「よくあるご質問」TOPへ



question
インプラントと入れ歯ではどちらがいいですか?


answer
患者さんごとに状況は大きく異なるため一概には言えませんが、インプラントの方が患者さんの満足度が高いと言う報告は学会などでも多くなされており、当院でも、インプラントを行った患者さんの多くの方が、使用感の良さを感じていらっしゃいます。

「よくあるご質問」TOPへ



question
インプラントとブリッジではどちらがいいですか?


answer
入れ歯と同様に、一概にはいえませんが、インプラントは単独で歯を入れることが出来るため、前後の歯に負担をかけるブリッジよりも、残っている歯の負担が軽くなります。一方、骨が少ないとインプラントは使用できないというデメリットがあります。

「よくあるご質問」TOPへ



question
インプラントは歯磨きしなくても平気ですか?


answer
いいえ。インプラントは虫歯になりませんが、インプラント周囲炎という感染症を起こすことがあります。この感染症は歯周病と同じもので、進行するとインプラントがだめになってしまいます。丁寧にブラッシングを行い、メンテナンスを行うことが必要です。

「よくあるご質問」TOPへ



question
インプラントはどれくらいもちますか?


answer
きちんとお手入れをすることで、ご自身の歯と変わらない程度使っていくことが出来ます。ただし、インプラントの周りが炎症を起こすと、ご自身の歯以上に炎症が進みやすいため、丁寧なブラッシングと、定期的なメインテナンスが必要です。

「よくあるご質問」TOPへ



入れ歯

question
金属の入れ歯とプラスチックの入れ歯はどのくらい違いますか?


answer
金属の方が厚みが薄いため違和感が少なく、温度を素早く伝えるためお食事中の使用感も良くなります。また構造もプラスチックと比べて頑丈であるため壊れにくくなります。
一方、プラスチックの入れ歯は厚みがありますが、軽く、修理がしやすいというメリットがあります。
患者さんの状態によっておすすめできる入れ歯は変わりますので、担当歯科医師とよく相談した上で決めていただきます。

「よくあるご質問」TOPへ



question
入れ歯の洗浄剤は使った方がいいですか?


answer
入れ歯には口の中の細菌や、食べ物による汚れが付きます。これをそのままにして使用してしまうと口の中にカビが生えたり、虫歯になったり、呼吸器系に感染を起こしてしまうことがあります。
そのため、毎食後の入れ歯のお掃除に加え、入れ歯洗浄剤で細菌を除去する必要があります。
入れ歯洗浄剤にはいろいろな種類のものがあります。ほとんどのものは以下の3種類に分類されます。
過酸化水素系 矢印 発泡することで汚れを取り除きます。菌を除去する力はあまり強くありません
次亜塩素酸系 矢印 有機質を溶かすことで菌を殺し、汚れを取り除きます。洗浄効果は高いですが、入れ歯の金属や樹脂が変色することがあります。
酵素系 矢印 タンパク質分解酵素の働きで菌を除去します。

説明書をよくお読みになった上で使用しわかりにくい点は歯科医師に相談して下さい。
また、入れ歯の調整で柔らかい素材を使用している場合は洗浄剤の使用は控えてください。

「よくあるご質問」TOPへ



question
入れ歯を磨くとき、歯磨き粉は使った方が良いですか?


answer
いいえ。歯磨き粉を使用すると、入れ歯の表面に傷がつき、細菌が繁殖しやすくなります。入れ歯は、歯磨き粉を使用せずに磨いてください。

「よくあるご質問」TOPへ



question
新しい入れ歯が痛いのですが・・・?


answer
入れ歯は一般的にお口に合うまで数回の調整が必要となります。また、お口が慣れるまでにも時間が必要です。焦らずに調整することでお口にあった入れ歯にすることが出来ます。

「よくあるご質問」TOPへ



question
合っていた入れ歯が痛くなってきたのですが・・・?


answer
入れ歯は歯茎で咬む力を支えています。そのため、長期的に歯茎に力がかかり、歯茎の形が変わってきてしまうことがあります。安定した状態で入れ歯を使用していただくためには、定期的な入れ歯のメンテナンスが必要になります。

「よくあるご質問」TOPへ



question
寝るときは入れ歯を外した方がいいですか?


answer
はい。ずっと靴を履いていると足が窮屈になってきたり、眼鏡をかけ続けていると鼻や耳が痛くなることがあるように、入れ歯を入れ続けていると歯茎が痛くなることがあります。また、入れ歯を入れたままにするとお口の中が不潔になりやすくなります。
夜間は外して入れ歯をきれいに洗い、保管場所を決めて保管してください。
ただし、部分入れ歯の一部のものは就寝時にも入れていただくものがあります。

「よくあるご質問」TOPへ



question
バネが見えない入れ歯はありませんか?


answer
バネが見えにくい入れ歯や、バネが無い入れ歯も取り扱っています。特殊義歯になりますので、担当歯科医師とご相談ください。

「よくあるご質問」TOPへ



ホワイトニング

question
ホワイトニングとはどんな治療ですか?


answer
ホワイトニングとは、食生活や喫煙、加齢などによって歯にしみ込んだ色素を分解し、ご自身の本来の透明感のある美しい歯の色を取り戻すための治療方法です。 そのため、黄色味の強い歯の色に対しては効果が高く、逆にかぶせものやつめものには効果がほとんどありません。
効果の出やすい歯とそうでない歯もあり、ホワイトニングをご希望される際にははじめる前に歯科医師と相談する必要があります。

治療前
ホワイトニング術前
矢印 治療後
ホワイトニング術後
全体的に黄色味がつよく、明るさが失われてしまっています 着色が取り除かれ、明るく透明感のある色調になりました

 

「よくあるご質問」TOPへ

question
どのくらい白くなりますか?


answer
ホワイトニングの効果には個人差があります。白くなりやすい歯と白くなりにくい歯もあります。術前に担当歯科医師と相談した上で始める必要があります。
また、ホワイトニングは歯にしみ込んだ着色を分解するものですので、ご自身の本来の歯の白さ以上には白くなりませんが、多くの患者さんは、ホワイトニングの結果に満足いただいています。

「よくあるご質問」TOPへ



question
どのくらいの期間がかかりますか?


answer
ホームホワイトニングの場合は、概ね2〜3週間で終了します。ホワイトニング終了のタイミングは担当歯科医師によって決められます。必要な場合にはさらに期間を追加することもあります。
オフィスホワイトニングの場合は、1〜3回程度の来院で終了します。

「よくあるご質問」TOPへ



question
ホワイトニングの効果はどのくらい持ちますか?


answer
歯の構造や食生活の影響が強く、個人差が大きいため一概には言えませんが、ホワイトニング後、何もせずに放置してしまうと2年ほどで元に戻ってしまいます。
そのため、年に数回の歯のクリーニングをおすすめします。また年に2回ほど短期間(3日程度)のホームホワイトニングを行うとさらに白さは長持ちします。

「よくあるご質問」TOPへ



question
ホワイトニングは痛くありませんか?


answer
ホワイトニングの薬剤の影響で、一時的に歯にしみる感じが出ることがあります。これはホワイトニング終了後に速やかに消退します。

「よくあるご質問」TOPへ



question
ホワイトニングは虫歯や歯周病があっても出来ますか?


answer
出来ないことはありませんが、ホワイトニング治療の前に、虫歯の治療と、歯周病の治療を行うことを強くおすすめしています。

「よくあるご質問」TOPへ



question
ホワイトニングで歯がボロボロになることはありませんか?


answer
当院ではホワイトニング後には歯の再石灰化を促進させる処置を行うこともオプションで行っています。
ホワイトニング後は、電子顕微鏡レベルで見ると歯のやや表面が荒れています。再石灰化を早めることで早期に元通りの、または元通り以上に滑らかな状態にすることが出来ます。
これは最新の研究報告に基づくものであり、新たな報告があるごとにバージョンアップした術式を提供できるよう、情報収集を欠かさずに行っています。

「よくあるご質問」TOPへ



question
白いつめものやかぶせものも白くなりますか?


answer
いいえ。ホワイトニングは歯にしみ込んだ色素などの有機質を分解することで白くする方法です。かぶせものやつめものの色は無機質で作られているため、色はほとんど変わりません。
そのため、ホワイトニング後に色の合わなくなった部位のつめものやかぶせものをやり直す必要が出ることがあります。

「よくあるご質問」TOPへ



審美歯科

question
オールセラミッククラウンとはどんなものですか?


answer
オールセラミッククラウンとは、金属を使用しない審美性の高いかぶせものです。
従来の審美性の高い治療方法の主流はメタルボンドクラウンと呼ばれる、金属のフレームにセラミックを焼き付けたものでした。
現在では金属のフレームの代わりに、ジルコニアやアルミナといった、高強度のセラミックを用いて作成するオールセラミッククラウンが広まってきています。
オールセラミッククラウンは金属を使用しないため

・お口の中に金属が露出しないこと
・金属アレルギーの心配がないこと
・金属と同程度の強さを持つこと
・生体親和性が高いこと
・歯茎に金属が溶け出して黒く変色することがないこと
・メタルボンドクラウンと比較してセラミック表面がよりつややかで、よごれや細菌が付着しにくい

などのメリットがあります。

ただし、オールセラミッククラウンやメタルボンドクラウンにはそれぞれに適した条件があり、それを満たした場合に適用することができます。
そのため、審美歯科治療にどんな素材を用いるか、という点については担当歯科医師とご相談ください。


「よくあるご質問」TOPへ



question
オールセラミッククラウンに使用される、ジルコニアやアルミナは金属とは異なるのですか?


answer
ジルコニアやアルミナは二酸化ジルコニウム、酸化アルミニウムとも呼ばれる材料です。
ジルコニウムやアルミニウムを使用していますが、金属の性質は持っていません。高温で焼き固めた焼結体であり、金属のもつ性質を有していません。
色調も白く、強度が非常に高く、歯科治療に適しています。


「よくあるご質問」TOPへ



question
どのくらいの治療費がかかりますか?


answer
オールセラミッククラウンやAGC、メタルボンドクラウンは保険外診療となります。
それぞれの1本あたりの治療費は下記の通りです。

ジルコニア オールセラミッククラウン ¥157,500〜
アルミナ オールセラミッククラウン ¥136,500〜
AGC ¥126,000〜
メタルボンドクラウン ¥105,000〜

この料金の他に、型取りや仮歯などで治療費が別途必要になります。


「よくあるご質問」TOPへ



レーザー治療

question
レーザーでどんな治療が出来ますか?


answer
レーザーは簡単な手術や、炎症の消退の促進、傷の治癒の促進、痛みの緩和に効果があります。とくに口内炎への治療として行うと大変効果的です。
レーザー治療は保険外治療となります。行う治療によって治療費用は異なります。担当歯科医師にご相談ください。
当院では炭酸ガスレーザーを用いており、主に軟組織へのアプローチを得意とするものです。虫歯治療には応用できません。虫歯治療では浸潤麻酔を用いた無痛治療を行っています。

「よくあるご質問」TOPへ